kawaの日記

あとは流れでお願いします。

修羅地獄

修羅道は阿修羅の住まう世界である。修羅は終始戦い、争うとされる。苦しみや怒りが絶えないが地獄のような場所ではなく、苦しみは自らに帰結するところが大きい世界である。(Wikipediaより引用)

ちょっと会社が火の車状態で技術メンバーが海外出張に行きっぱなしの日々が続いている。

 

ある日の会議である管理職者は言った。

「最近アイツらの残業が減っているけど暇になってきたのか?」

 

出張先でいくら働いても残業手当は付かない仕組みになっているのだが、おそらくその管理者にとって「残業代が発生」イコールで忙しく、そしてその逆は暇という方程式が絶対なのだろう。

 

我が社では出張で休日を跨いだ場合、当月に一日代休を使っても良いことになっている。若い技術者は代休を使うために日付けを跨いで残業していた。彼はその働き方に納得していないが、会社への不満を解消するために権利を行使しようとしているように見えた。

 

次の会議で管理者達は「アイツは平日休んでるからまだまだ働いて稼いでもらえるラッキー。」と言うのだろうか。

 

クソ忙しいときに休暇を使っても何も状況は変わらないことが多く、本人達もリフレッシュ出来ないだろうと僕は思った。そしてその結果、得をするのは会社だけという事であれば僕はその休暇を利用して会社のオフィスでキャンプファイヤーをやりたい。

 

それでも休みたいというのが人間であり、片手間でも引き受けられる仕事は彼らの替わりに進めるようにしているのだが、僕はいくら働いても残業代をもらえない部署にいるので何を拠り所にして仕事をすれば良いのか非常に悩ましく、そう思うと誰に対してでもない怒りが沸々と湧き出てくるのである。

 

かのブルーハーツのように見えない自由が欲しくて見えない銃を撃ちまくりたい気持ちだが、そんな事をしてもあまり意味がないのでとりあえずスーパー銭湯行きたい。そして沸々と湧き出てくるお湯に浸かったあとビールでも飲んだら最高だろうなと想像したら何だか楽しくなってきた今日この頃。

 


f:id:kawappa:20190208232152j:image