kawaの日記

あとは流れでお願いします。

スライス克服のためにチーピンを練習

ゴルフの練習で最近は打ち出したボールが右にしか出ない。更にはスライスしてより右に曲がる。何とかしようと力んだらシャンク。そんな経験はないだろうか。当たりも悪いし飛ばない。

 

打ち方を大幅に変えた。

テークバックがインすぎたのでアウトに上げられるよう、両腕を真っ直ぐ伸ばす事を意識した。これは良かった。当たりが少し改善。

 

それでも右にボールが行くのはインパクトのタイミングだと思ったので強制的に手首を返す事を意識してみた。打ちに行く時上半身の向きがアドレスのようにボールに垂直になった時、クラブフェースが返るよう体を捻る。

これをやった結果、真っ直ぐ、更には左に飛ぶようになった。ボールを操ることが出来た、自分の意思で。どチーピンのキラーフックになるまでこの練習を続けようと思う。

 

練習のスタートをアップデートする。

課題はインパクトと方向性。

クラブフェースの入り方と打ち出し方向を一定にするため、メニューを追加。

 

オープンスタンス打ち、クローズスタンス打ちを両方やる。

オープンではダウンスイング、クローズではテークバックを意識する。

その後はチーピン打ち。

いまはどう打っても右にしか飛ばない人なのでこれをやることで一旦左にしか飛ばない人を目指す。

 

これらをやることで距離はともかく当たりは良くなるような気がする。