kawaの日記

あとは流れでお願いします。

JOG

陸上競技におけるJOGとはゆっくり走ることを意味しており、ウォーミングアップとかクールダウン、その他とりあえず長い距離を走る練習のときに用いる。いわゆるジョギングである。


f:id:kawappa:20180930231351j:image

ジョグ/ジョグ デラックス - バイク・スクーター | ヤマハ発動機株式会社

 

そして現時点での僕の練習メニューは専らJOGである。それは10年近くブランクがあった僕が11月のマラソン大会で10kmを完走するのにJOGを基本メニューにするのが最も効率が良いからだ。言い換えると他の練習をする体力が無いのでそれ以外の選択肢が無いということである。偉そうに語っているが実に情けない事を述べているのが非常に残念だ。

 

そろそろ10月になるので走行距離を6kmに増やしてみた。家から2.1km離れたところに一周1280mの周回コースがあるのでそこで2周走ることにした訳である。

 

【9月29日(土)の練習メニュー】

行き2.1km→周回コース2周(2560m)→帰り2.1km

 

周回コースには1000m地点に表示があるので各周回の1km地点と残り280mのラップタイムを測ってみた。インターバル走的なJOGだ。

 

1周目1km:6分25秒

残り280m:1分53秒

2周目1km:6分21秒

残り280m:1分51秒

 

とりあえず走ってみた結果、無理しない自分のペースが分かった。このまま10km走れれば64分、目標の60分をもう少し頑張れば達成できる気がした。次の練習は周回コースを6周回してみようと思う。果たして同じペースで行けるだろうか。

 

ついでに帰りの2.1kmのタイムを測ってみた。

13分48秒。これは先程の周回コースを走ったペースとほぼ同じであることが分かった。

おそらく今の僕はこのペース以上で走れないであろう。それは今の自分がランナーとして底辺である事を意味している。つまりそれはどんな練習でもケガなく続ければタイムが上がるということではないだろうか。さあ頑張るぞー。