kawaの日記

あとは流れでお願いします。

好きなことだけで生きていくなどという言葉は綺麗事に過ぎない

気持ちが悪い。吐き気がする。それは昨日の朝から熱中症にかかったため39度の熱を出して寝込んでいたからである。寒気がした。自分で体温調節をできていなかった訳だが、最も身の危険を感じたのはオシッコのキレが非常に悪かったことだ。振っても振ってもキレないのである。つまり何が言いたいかというと好きなことだけをしていても熱中症にかかるということである。エスタックを飲んで復活したがダメージは完全に抜けずまだ若干気持ちが悪い。

あなたが好きなことだけで生きていこうとした時、好きなことで収入を得るか金銭が必要ない状況を作るかどちらかを選ばなければならない。なぜなら一般論として生活するためにはお金がかかるからである。

そしてその好きなことが仮にを仕事だとしたらそのすべてを好きになれるだろうか。僕は就職氷河期の後半に学生時代を過ごしたので就職活動の時期は完全に買い手市場であった。数十社の面接を受けてほぼ全滅し本意ではない派遣会社に就職したりその年を終えた同級生は少なくない。会社に入ることが全てではない。独立するという選択肢もあるが、それこそ茨の道である。日本で倒産する会社は年間10000社程度だ。借金をして立ち上げた会社の売上が軌道に乗る前に破綻した場合、残るのは借金だけである。それでも好きなことをしているから大丈夫というメンタルの人はきっと好きなことだけをして生きていけると思う。

「好きなこと」とは人それぞれだと思うが、それを成し遂げるメソッドのなかに「嫌いなこと」が存在する場合がある。それに対してやるか逃げるか。今それを自問自答している最中である。