kawaの日記

あとは流れでお願いします。

ジンギスカン日記

日曜日、新幹線変形ロボ シンカリオンの録画を観ていたら主人公が新幹線に乗って温泉旅行へ行く回だった。

目的地として岩手県花巻温泉が出ており、さすがJR東日本の制作物だと思った。

そのとき息子はシンカリオンの格好良さに大興奮していた。

翌日東北へ出張する事を思い出した。

 

「日帰り。」

 

 

少なくともこの時はそう思っていた。

 

月曜日、同僚の塩氏と東京駅で待合せした。特に場所は決めていなかったが喫煙所で当たり前のように合流した。

 

そして東北新幹線に乗り込もうとしたところ、圧倒的な違和感が………。

 「ざわ…」

「皆、ジャンパーを着ている(!)」

(俺氏と塩氏はマフラーのみ着用。)

ここで前日、先方の担当の人に電話したときの会話を思い出した。

「もうだいぶ暖かくなってきたから云々……、」

「そうですか、…。」

本当だろうか?

 

東京から3時間ほどで新花巻に到着した。

 

「寒いじゃん。」

 

雪積もってるし。

新幹線の乗客が皆ジャンパーを着ていた意味が分かった気がした。

 

とりあえず駅チカの「山猫軒」という食堂でカツ丼を食べてから相手先に向かった。カツ丼を食べたら寒いのが少し平気になった。

 

現地に到着した。

そして我々は目の前の風景に驚嘆した。

 

「嘘…、だろ…。」

 

軒から出た氷柱(つらら)が地面まで繋がっており、カーテンのように連なっていた。

担当の人に聞いたらここ数年では珍しいことらしい。

 

 

 

そこでなんとなく色々やってたら日が暮れたので結局泊まることになった。

 

 

じゃらんで検索して宿を予約。ホテル花城(かじょう)という昔結婚式場だったといわれるホテルで素泊まり一泊5200円プラン。

 

ホテルの人に聞いたら近くの飲食店が載っている地図で詳しく説明してくれた上、雪が降っていたので傘を貸し出してくれた。ありがたやありがたや。

 

雪降る中、ジャンパー未着用のまま塩氏とふたり、街へ繰り出したところ、「ジンギスカン」の店を発見したのでそこへ行くことにした。

 

決定の理由として 秘密のケンミンSHOWで北海道の特集を観たことを伝えたら「単純なやつだな。」と塩氏に言われた。映像のチカラは絶大なのだ。

 
f:id:kawappa:20180306082549j:image

しかし間違いじゃなかった。ジンギスカンはおいしい。

 

ビール2杯飲んでそのあとラーメン食べたら腹がパンパンになったのでホテルに帰って寝た。

 

 そして今午前中の打ち合わせに出るため、始発に乗って新横浜に向かっている。

 

今日も頑張ろうと思った。