kawaの日記

あとは流れでお願いします。

タオルを配りに山梨へ

タオル配りの旅3日目。

甲府を目指した。

 

かつて上杉謙信が塩不足で困っていたライバルの武田信玄に塩を送って助けたことから「敵に塩を送る」ということわざが出来たそうだが、我々はこれから「客にタオルを配る」訳である。なんと無く語呂が似ている。

 

ふと思った。配ったタオルは何に使われるのだろうか?我が社のタオルは雑巾として使用いただくことが非常にオススメである。

 


f:id:kawappa:20180112150807j:image

 

会社を出て圏央道に入り1時間くらい走って談合坂SAでひとまず休憩した。ここは去年に冬キャンしたとき帰りに立ち寄った場所だったと思う。とりあえず桔梗屋の信玄プリンが最高に美味しいのでお土産に最適と記しておこう。

 

桔梗信玄餅 8個布入

桔梗信玄餅 8個布入

 

 そこからまた1時間くらい車を走らせて甲府に到着。南アルプスの山々がそびえ立っていた。写真は撮らなかった。

 

甲府で配ったあと、八王子で2枚を消化して帰った。残りタオルは13枚。いい加減タオル配りにも飽きてきた。

 

そのころ、上司は賀詞交歓会に出場するために茨城へ行っていたらしい。

 

そのことを聞いて後輩は言った。

「なんでお菓子を交換するんですか?」

 

どうやら「賀詞交歓会」を「お菓子交換会」と聞き間違えたようだ。確かに後者の方が何だか楽しそうである。

 

 

賀詞交歓会とは権力のある会社が子分の会社たちを自分のところに呼んで「今年も頑張ろうぜ!」と述べ、そのあと皆で名刺交換を行う会で、主に立食パーティー形式が多いらしい。生ハムメロンは出てくるのだろうか。