kawaの日記

最近はゴルフにハマっています。

コソ練で

4月は桜が終わったあとツツジがキレイなことに最近気づいた。

ビビッドな色彩が刺激的でとても心地いい。

 

そういえば小学生のとき、登校班の友達と一緒にその辺に生えているツツジの花の蜜を吸って「甘いな」って言ってたのを思い出した。

 

暖かくなってきたし4月29日に予定している修善寺カントリークラブでのラウンドに向けて1からスイングを作り直す事にした。いわゆるコソ練というヤツである。

 

現状を知るため、とりあえず練習場で200球打ってみた。インパクトでグリップがズレて手の皮が剥けまくった。しかも両手。

 

最初はグリップに問題があると思ったが、いろいろやっても当たりが変わらず。

 

家に帰って菅原大地先生とひぐけん氏の動画を観てスイングの勉強。やっぱりshotime golfが面白いと思った。

 

翌週に同僚と打ち放題で練習。D氏は急遽来れなくなってしまったが、それ以外はいつものメンバー。

 

この日は大振りせずに更に自分の動きを把握する事にした。どのクラブでも振ると一応当って飛ぶけどヤバいほど曲がる。1番ダメなパターンである。しかも解決方法が分からない。

 

ヌマッチに見てもらって、アドバイスをもらったのが的確だった。

 

「ボールから離れて構えた方がいい。」

 

やってみると急に曲がらなくなって、アイアンの飛距離が10ヤードから20ヤード伸びた。

それまで打つ時、無意識に手でこねていたようだ。離れることでその動きが出来くなるから良かったのだろう。

 

家でのパター練習

パターはインパクトの形で構えてヘッドだけ動かすイメージを持つといい感じだった。

 

少なくとも前回のラウンドより気持ちよく打つ準備は整ったと思う。