kawaの日記

どうにかしてボールを打ってやろうと編み出した練習法を綴ったおっさんゴルファーの日記

スウェー対策

久々の練習。

 

嫁さんが買い物に行っている合間を縫ってアルバトロス練習場へ。

 

この日は調子が良かった。

めちゃ飛んだ。

 

ドライバーは普通だったが5番アイアンが180ヤード、7番も150ヤードを超え、9番で130ヤード近く。普段はそんなに飛んでいない。56°のサンドウェッジで100ヤード手前までキャリーしたのでこれは飛びすぎだと思ったが気持ち良くて無駄に球を消費してしまった。

 

しかしフェアウェイウッドを持った途端に当たらなくなったので、我に返って練習スタート。

 

コースでも練習場でも当たらなくなった時はバックスイングで体が後ろ(正面から見て右)に流れている。いわゆるスウェーという動作だ。結果、ダウンスイングで体が前に突っ込んでミスショットするのだ。

 

でも大丈夫。

 

練習方法としてはその逆をやるのだ。

バックスイングで全体重を左足にのせてから打ち、フォローではその反動で右足に全体重を移動させる。後ろに飛ぶくらい左足で地面を蹴る。

 

ポイントはインパクト時に腹筋に力を入れる事。しかしこれはやり過ぎると左に巻いてボールがコース外に飛ぶので注意が必要である。