kawaの日記

あとは流れでお願いします。

ゴルフスイング基本の木

ゴルフコースへ出かけた。

 

人生2回目のゴルフ。

 

前回は大雨のため半分の9ホールで中止となったが、今回はフルコースでプレイすることが出来た。

 

ゴルフで初コースのスコアが90? - kawaの日記

 

なぜゴルフは楽しいのか。

 

大の大人が鉄の棒をビュンビュン振り回す機会など、普通の生活の中ではあまり無い。

 

家の中でそれをやると家具を破壊する恐れがあり家族にはDV野郎扱いをされるし、公共の場でやると他の人やモノを傷つける危険があるので通報の対象となるが、ゴルフ場ではそれが公然と許される訳である。

 

これが楽しくない訳など無いハズである(個人の感想です)。

 

その鉄の塊を付けた棒でボールを遠くに飛ばして穴に入れるゲームがゴルフなのだ。

 

場所は小田原ゴルフ倶楽部日動御殿場コース。

小田原ゴルフ倶楽部 日動御殿場コースのゴルフ場予約、コースガイド【楽天GORA】

 

富士山を一望できる見晴らしの良いコースだった。隣の御殿場高原ビールに咲いている河津桜が綺麗だった。今回は同僚のおっさん達4人で出かけたが、デートにも最適な場所である。

 

コースの特徴は経験者曰く、狭いホールと打ち上げが多く、ピンの位置がドSでグリーンがめっちゃ難しい、中上級者向けとの事なので、ゴルフを極めたい人には良いコースかもしれない。値段はお手頃だし。

 

しかし初心者の僕にとっては打つこと自体が難しく、コースの難易度など無関係であった。

 

スコアは156だった。まぁ今の実力だと妥当な点数である。

 

収穫はPar4をボギーでホールアウト出来たことと、バンカーショットが上手く出来たことである。どういうこと事言うと、4打で穴に入れなさいという設定のコースを5打でクリアしたのと、コース上に設置してある砂場(バンカー)から割と上手くボールを打ち出せたという事である。

 

反省点はリカバリーとかアプローチは比較的良かったけど、ショットが全然ダメだった事である。

 

そしてその原因は「腰の動き」を忘れた事だ。最近まで調子よくパシッ、パシッと真っ直ぐボールを飛ばせていたのは何故だろう。急に本番、練習とも打てなくなった。

 

ゴルフスイングにおいて最も大事な動きは腰の回転だが、横に振ってしまうと全然ダメな事が分かった。では、どのような動きだったか?おさらいをする事にした。

 

〈ゴルフの腰の動かし方おさらい〉

  1. 真っ直ぐ立つ
  2. 腰を右に傾ける(右利きの人の場合)
  3. 腰を左に傾ける

 

それだけである。

ポイントは頭の位置を変えないことと体を前傾すると腰が上下に動くことの2つである。

 

図にすると、

 

真っ直ぐ立つ

f:id:kawappa:20200308160703j:image

腰を右に傾ける(右利きの人の場合)


f:id:kawappa:20200308160719j:image

腰を左に傾ける


f:id:kawappa:20200308160734j:image

昔、ふかわりょうさんがネタでやってた動きに似ている。僕は毎日スイング安定化のためにこれをやろうと思う。

 

"ふかわりょう 【P-STOCK★総集編】-小心者克服講座" を YouTube で見る


https://youtu.be/kpR2oLcyByE

 

とりあえず、仲間うちで楽しくゴルフをしてきた訳で日記。同僚のD氏がPar3でバーディを取ったことは記念である。ほか、途中のニアピンホールを2回とも勝利したのもD氏であった。正確無比の8番アイアン。

ヌマ氏はアイアンでダフリまくって叩きまくったホールもあったが、スコアを100近くでまとめていたのは流石だと思った。アプローチがキレイで、ショットも1番正確だったのではないか。

上司のE藤さんはティーを高くしているのが特徴的だった。7番ウッドを使いたかった様子だったが、使いどころがなく最終2ホールでようやく登場。ところがフェアウェイからのミスショットで昇天。クラブにはHEAVENと書いてあった。

途中、D氏が過去のラウンドを鮮明に覚えていたのを2人が恐れていた。当時の相手のスコアとかE藤さんが帰りに買ったお土産とか。羨ましい記憶力である。

あとは僕がピンショットを2回打ったのは記録的な事である。そのまま入ったらプロゴルファー猿を自称しようと思った。コース途中の売店でD氏とおしるこを飲んで体力を回復した。売店のお姉さん()が親切で素晴らしかった。

帰りに足柄SAで反省会。そばが美味しかった。そのあとお土産にヌマ氏が「のっぽパン」を買っていた。僕は初めて見た商品だったが、うちの嫁さんも「のっぽパン」の事を知っていた。静岡県民のソウルフードらしい。静岡にはローカル商品が多いと思うのは気のせいだろうか。

 

のっぽパン | 株式会社バンデロール