kawaの日記

あとは流れでお願いします。

ゴルフで初コースのスコアが90?

ゴルフを始めて1ヶ月。去年(2019年)の12月2日にコースでプレーをした。結果はスコア90。自分なりにはまあまあの出来であった。因みに朝からスタートして9ホールを終え、昼食を食べたあと大雨のため中止となった結果である。つまり、コースを半分過ぎた地点でのスコアが90だったということである。

 

ゴルフとはどうやらスコア(打った数)の数字が小さいほうが勝ちというスポーツらしい。高得点を出せば出すほど劣悪なプレイヤーということになる。今回私が叩き出したスコアはかなり低レベルであると言えよう。しかし、それなりの感覚を掴んだのは確かであった。スイングについては毎晩uuumゴルフの動画で勉強した甲斐もあり同行者にお褒め頂く事が出来た。傾斜地から打つのもそれ程抵抗が無く初心者なりに対応出来たことから案外、練習場でひたすらボールを打つよりとりあえずコースを体験したほうが上達の近道ではないかとも思った。

 

それから2ヶ月。現在に至る訳だが、コースで5番ウッドをクリーンヒット(OB)した記憶は残っているものの、その時の感触はすっかり忘れた。やってみて分かったことだが、ゴルフスイングのイメージを一般化する事はたとえプロでも非常に難しく、本に書いてあることを僕のような不器用人間が再現してみると各関節の可動に矛盾が生じて非常に残念なスイングが完成するのだ。しかし自分の理想通りにボールが飛んだ時の楽しさは何にも替えがたく、大人達がゴルフにハマる理由はこういう事なんだなと思った。

 

僕の当面の目標はそれなりにボールを前に飛ばすことである。しかし練習などで得たイメージはしばらくすると消えてしまうので、それらを思い出すキーワードを書き残す事にする。いつか誰かの参考になることもあるかもしれない。