kawaの日記

あとは流れでお願いします。

洗車にはチャーミーMagicaと台所用スポンジ。

うちの軽自動車は色が黒なので汚れが目立ちやすく、定期的にゾンビでも載せているかのような「とてもみすぼらしいマイカー」と化します。

 

明日、車でマラソン大会に出かけるので洗車をすることにしました。

 

正しい方法かわかりませんが、僕のやり方を紹介します。

 

とりあえず、ボディーを洗うときに使う道具は5つです。

 

  • 中性洗剤
  • タオル2枚
  • 台所用スポンジ
  • シャワーヘッド付きホース
  • バケツ

 


f:id:kawappa:20181125000532j:image

出典:チャーミーMagica

食器用洗剤 Magica(マジカ)|ライオン株式会社

 

今回、中性洗剤はチャーミーMagica除菌+を使いました。スポンジとかまな板の除菌が出来て台所が清潔に保てるやつなので車もキレイになるはずです。

 

1.とりあえず車にシャワーで水をかけて洗剤を付けたスポンジでこすります。

 

2.そのあと再び車にシャワーで水をかけて泡を洗い流します。

 

3.次にかたく絞った水拭き用のタオルで車の水滴を拭き取ります。

 

4.そして最後に乾拭き用タオルでもういちど車を拭きます。

 

これらを車の天面、前、左、後ろ、右の順番で繰り返します。中性洗剤の泡が途中で乾いたら面倒くさそうなので。

以上で車のボディーはピカピカになります。

 

キズが気になる人はムートングローブを使うそうです。フワフワしていて気持ち良さそうですね。僕も高級外車を洗車するときは検討しようと思います。細かなキズが査定に響きそうですから。

それから車好きの人はホイールから洗うのが常識のようです。申し訳ありませんが僕は車のホイールを洗ったことがありません。これは風呂に入るときに足を洗わないことに相当するのでしょうか。そうだとしたら後の人が迷惑なので考え直します。

 

あと、あれが欲しいです。めっちゃ水を吸うタオル。そう、マイクロファイバークロス。アレがあればタオルを2枚用意しなくても良いのでしょうか。欲しい。

 

 

外観をキレイにするだけが洗車ではありません。当然、洗車する際は車内の清掃を行います。

 

この前、同僚のD氏と「車の中でカールとか食べるのは遠慮いただきたい。」という会話をしていましたが、子供らを載せていると日常的に同様の行為が行われます。赤ん坊の頃から乗せていたので様々なドラマがありましたがそろそろ大きくなってきたし車をきれいに使う事を教えようと思いました。

 

今回も掃除していると色々なものが出てきました。

  • チョコレート片
  • ラムネ
  • グミ(ぶどう味)
  • 小枝(森永製菓じゃないリアルな方)
  • 妖怪メダル
  • どんぐり

その他あらゆるゴミを撤去してから掃除機をかけるのです。そしてマットを親の敵のように硬いアスファルトに叩きつけホコリを落として完了です。

 

車がきれいになると清々しいですよね。