kawaの日記

あとは流れでお願いします。

中井町で宝探ししてきた

同僚の塩氏は言った。

塩「中井町に宝物があるらしい」

kawa「えっ、そうなの?」

 

そして彼は宝の地図をLINEで送ってきた。


f:id:kawappa:20180918235402j:image

参加費は無料。

僕は神奈川県の中井町に隠された財宝を探すべく、旅に出ることを決心した。土日に家族で。日帰り。


どうやら中井町が創立110年やら何やらでイベントをやっているようです。2018年9月24日までやっています。詳しくは下に貼ったリンク先を見てください。

 

なかい里都まち財宝伝!~伝説の白鷺鏡を探せ!~|リアル宝探し・謎解きならタカラッシュ!

 

という訳で参加してきました。

 

土曜日、まずは公民館で「宝新聞」をもらいました。

そこには4つの謎が記されていました。

謎を解くとそれぞれ宝の「手がかり」の場所が分かるようになっていました。

「手がかり」の4つの場所を見つけないと宝の在り処が特定出来ない仕組みのようです。なんかスタンプラリーみたいで楽しい!

 

謎解きはウチの子供らにはまだちょっと難しかったみたいで、とりあえず公園で遊んでからラーメンを食べに行きました。中井町は広い公園が沢山あるので子供を遊ばせるのに最適だと思いました。

 

そのあと、BROOKSのコーヒー直売店へ行きました。謎解きのヒント提供店だそうです。コーヒーがとても美味しそうでしたが、お腹が一杯だったのでそのまま帰りました。今度また来ようと思います。

 

日曜日、

謎が全て解けたので、手がかりの場所を回りました。途中、ドングリがたくさん落ちていたので拾ったり、たまたま立ち寄った野球のグラウンドみたいなところで外野の端からバックネットまでダッシュで往復したりしました。中井町は公園が多い!

 

ネタバレは出来ないので詳しく書けませんが、「手がかり」の場所でこんなことが有りました。

 

息子「僕は絶対行かない!パパひとりで行ってきて!」

と、なぜか分かりませんが息子が突然、拒否反応を示しました。

 

仕方なく息子と嫁さんは車で待機。娘を連れてふたりで行くことにしました。

 

その場所に到着して戻る途中…、

 

娘「怖いよー…」

なぜか分かりませんが急に娘が怯えて歩かなくなりました。

 

全く歩こうとしないので僕は娘を抱きかかえて戻る事になりましたが、そんなことより気になるのは子供らの反応でした。

 

大人には全然分からない何かが彼らには見えていたのでしょうか?それって、もしかして…妖怪…?心霊的なアレ?気のせいだとは思いますが…。

僕がそこで感じたのは蚊に刺されてイラッとした事くらいでした。

 

そんなこんなで手がかりを集めたあと宝の場所にたどり着いたので報告所となっている「まちcafe」で報告して帰りました。

 

 

僕と嫁さんは抽選でどんなお宝が当たるか楽しみですが、子供らにとっては途中で拾ったドングリとかが本当の宝物かもしれないと思いました。