kawaの日記

あとは流れでお願いします。

クソストリーム日記

今日の日記はいつもより更にクソつまらない事を始めに宣言しておこう。誰にでも1年に1日くらいは気持ちが沈んだままの日があるのではないだろうか。

僕にとって今日はその一日であった。

 

普段は前日に嫌なことがあっても寝て起きれば大体忘れられる方だが、家族の言葉が心に残って離れなかった。


f:id:kawappa:20180704204332j:image

 

家に帰ってくつろいでいた時だった。

「機嫌悪いの?」

と嫁さんに尋ねられて僕は

「全然悪くないよ。」と答える。それは嘘偽りの無い事実なのだ。

 

すると、

「じゃあ、その顔をやめてくれないかな!!」と、突然嫁がキレ出した。

 

「ファッ!」

「ちょ、まっ、おまw……。」僕は言葉を失った。

 

いつもの顔芸を堂々と披露していたわけでもなく僕は只々、平然と過ごていただけなのに。

基本的に僕はいつもご機嫌な野郎なのだが、相手にそれが伝わらないときもあるのだ。

いや、むしろそのせいかもしれない。

 

何が嫁さんをそこまで追い詰めていたのか正直悩んだが、この顔をやめる為にはエクストリームな改造手術を受けるか誰かとボディチェンジする他に方法は無く、僕はギニュー隊長と同じ轍を踏みたくはなかった。出来ればイケメン俳優とボディチェンジをしていろんなところでモテてみたいのだが、僕とチェンジする相手の事を思いやると非常に気の毒なので行動には踏み切れない。それに実はボディチェンジは出来ない。

 

結局何も分からなかったので直接聞いてみたところ、

 

「自分の都合での行動が多すぎる。」、

「子供を優先して考えていない。」、

「自分の感情をもっと抑えろ」

 

と自分の意識とは真逆のことを言われて僕は、この前に駅のホームで誰かに死角からショルダータックルを受けたのと同じくらいの衝撃を受けた。

 

脇腹へのショルダータックルからは数秒で立ち直ることが出来たが、このクソストリームな気分から今日は立ち直れそうにない。

 

僕はこれらの言葉をアドバイスとして受け止めることができるだろうか。

 

夫婦間のすれ違いや空回りは何処の家庭でも少なからず有るだろうし、わざわざこんなところに書いても誰の得にもならない事は分かっている。百も承知だ。コンチクショウ。

 くぁwせdrftgyふじこlp

 

 

【新作】馬なの?! イケメンなの?! ぶっ飛び過ぎてツッこみ疲れた『うまのプリンスさま(うまプリ)』【ビーズログ.com】