kawaの日記

あとは流れでお願いします。

心理テスト

FMヨコハマでやっていたという心理テストを仲間内でやってみたらとても面白かったです。

 

テスト内容は以下です。

 

〈内容〉

自分がタヌキ、ネコ、ウシ、ロバ、オオカミの5匹の動物を連れていて、1匹ずつ動物を捨てていく場合、どういう順番になるか答えてください。

 

興味のある方は試してみてください。

 


f:id:kawappa:20171112220101j:image

 

僕の答えは以下のとおりでした。

 

〈答え〉

  • オオカミ
  • タヌキ
  • ロバ
  • ウシ
  • ネコ

 

はい。

 

 

次に心理テストの解説と僕の思った事を書きます。

 

〈解説〉

この心理テストの結果は自分の人や物事に対する優先順位を表します。5匹の動物はそれぞれ人や物事を象徴するモノだそうです。そして最後まで捨てなかった動物が象徴するモノをその人は一番大事だと思っています。僕の答えた順に解説すると…、

 

  • オオカミ=プライド
  • タヌキ=友達
  • ロバ=仕事
  • ウシ=お金
  • ネコ=恋人

 

という事でした。

 

〈思った事〉

オオカミは怖いけどカッコイイからプライドの象徴なのかなと思いました。僕はこれを最初に捨てたので、仲間達から「プライド無し人間」として認定されました。たしかに僕も自分でそう思います。何をするにも結果を出すために僕は自分の立場を気にしない所があり、それにより良い事もありますが、危なっかしい事もあるので僕の性格上のアキレス腱とも言えます。

 

次に捨てたのがタヌキ(=友達)でしたが、自分の思いに対しては意外な答えでした。しかしこれは自分が日頃、好き勝手にやっていても友達はきっと許してくれるだろうという彼らへの信頼を表しているのだと思いました。そして彼らに対して僕もそうです。でもなんでタヌキが象徴なのかはよく分かりませんでした。

 

次はロバ。たしかにロバは人にとって仕事のパートナーに該当する家畜であることから仕事の象徴なのかなと思いました。20代の僕だったらこれが一番だったかもしれません。

 

次はウシ。牛は牛乳を出しますし、食料にもなります。生きるためには何かを食べなくてはなりません。そしてウシは生きていくのに欠かせないモノという意味で現代社会における「お金」を象徴した存在なのかなと思いました。今日食べた牛肉がとても美味しかったので僕は「ウシ」を4番目まで残していました。

 

最後に残ったのは「ネコ」でしたが、僕には今、恋人が居ないので、この動物が象徴するモノは「嫁さんや子供」つまり「家族」を意味しているのだと思いました。そして「ネコ」を最後まで残した理由は昔飼っていたネコが可愛かったのを思い出したからでした。ちなみに僕は猫アレルギーです。目がかゆくて眠れない夜は何度かありました。そして僕の他にもう一人「ネコ」を最後まで残した仲間がいましたが、彼もまた猫アレルギーということでした。そこで僕は大切なものを守るのは大変な事なんだと思いました。

 

最後に、この心理テストをやったあと読んだ記事にとても共感したので勝手ながらリンクを貼らせていただきます。

 

 

ギャランティ - ネバダ臭